【瑞兆】渋谷奥のディープなエリアにある甘めのタレが特徴的な卵で閉じられてないカツ丼@1,000円

カツ丼

かつどん屋
センター街のそのまた奥のちょっとディープな居酒屋さんの一角の雑居ビルに潜む名物。
話によると、卵でカツを閉じずに卵焼きの上にカツを乗せてるそうだ(`・⊝・´)わくわく

1点に限定した自信のメニューカツ丼@1,000円

外観
平日19時半に入店すると半分くらい席が埋まってる感じ。店主さんの一言目は『普通盛り?大盛り?』ここの店はカツ丼@1000円しかないのだ。(ビール@500円らしいけど、メニューが見当たらなかったので不明)

お吸い物
大盛りをオーダーし先にゴボウと沢庵の漬物と、お吸い物。お吸い物のおふは、割れたものは使用せず気を使っている事が伺える。

本当に卵でカツが閉じられてない!

閉じられない蓋
メインのカツ丼は、丼に蓋がされて登場!カツがはみ出してるところがいいね(^^)

カツ丼
噂通り、
揚げたてのカツ
卵焼き
ご飯の順に層になってる。

タレは焼き鳥のタレや、鰻のタレのような甘さ。肝心のお肉は、カツは小さめで脂身が多い。
これだけ聞くと良いように聞こえないが、お肉が小さい分女性でも食べやすく、脂身は溢れんばかりのトロトロ食感で嫌な感じも一切せず、甘めのタレと最高に合う。

清潔感、人柄、味。全て満足のカツ丼専門店

店内
店内はとても清潔感のある空間で、店主さんの愛想もよくとても充実した食事の時間でした。
月1で訪れたい名店です!

店舗情報

店舗名瑞兆
営業時間[月~金・土・日・祝] 11:30〜20:00
訪問時間19時頃
混雑状況 やや混み
公式サイトなし
住所 東京都渋谷区宇田川町41-26
東京都渋谷区宇田川町41-26

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です