【佐五右衛門 別邸】500円で極上焼き鳥丼と濃厚水炊きスープを味わい尽くす【穴場】

焼き鳥丼

肉厚でジューシーな胸肉を炭火でじっくり焼き上げ、旨味が凝縮された水炊きスープ(飲み放題!)とセットで500円で提供している。

お久しぶりの投稿です。
決して投稿をサボっていた訳ではなく、皆様に紹介するほどオススメの新店舗がここ数ヶ月渋谷にオープンしておらず、記事にする気も起きなかったんですよ。

だって、普通の店をさぞ美味しそうに紹介してるサイトってごまんとあるでしょ??そんなことはしません。

という事で今回久々に記事にするほどコスパも良く美味しいランチがいただけるお店を発見しましたのでご紹介。

駅近で超穴場な極上ランチ

昭和を感じるレトロな雑居ビルの3Fに黒を基調にしたオシャレな店内と出来て間もない・・といっても2,3か月は経ったのに12:30というピークタイムにお客さんは私達を除いて一組のみ
店舗

数量限定の焼き鳥丼500円以外にも気になるメニューがいっぱい

数量限定の炭火焼き鳥丼500円以外にも、二種のからあげ定食@700円や、フォアグラとトリュフの親子丼@800円など目を引くメニューが多いため、お目当てがなくても目移りするメニューが多い。

ランチメニュー

香ばしい焼き鳥丼はパリパリで肉厚

炭火で香ばしく焼き上げた肉厚な胸肉とパリパリな皮は驚くほどに量が多く、お米は一粒一粒がパラパラで染み込んだ焼き鳥のタレまでも香ばしく箸が止まらない。

焼き鳥丼

サイドメニューも隙がない

小鉢は、ひじきとキュウリの漬物。こちらは特筆すべき点はないが、スープはトロトロに煮込まれて旨味がたっぷりの水炊きスープ。

鶏肉の量が多すぎてご飯が足りなくなってもご安心を。なんとタレご飯と水炊きスープはおかわり自由!ワンコインで極上の鶏料理二品が食べ放題状態。
旨い旨いとご飯パクパク、スープゴクゴクと何度もおかわりし堪能した。

ご飯お代わり

1号店は道玄坂にあるが・・

この店の本店は道玄坂の中腹に佇み、限定の炭火焼き鳥丼@500円は12時前後には売り切れ。
14時を過ぎても行列が出来ているので別邸と名付けられたこちらはかなりの穴場。

本店に行った時にRettyでレビューを書かせていただいた際もメッセージを頂いたりして思った事だが、接客がとても丁寧でお会計を済ませるとフロアのスタッフもキッチンのスタッフも全員が声を出してくださり、気持ちよく送り出してくれた。

店舗情報

店内
店舗名串焼処 佐五右衛門 別邸
営業時間[月~金・土・日・祝] 11:30〜14:30 LO14:00
[月~金] 17:30〜23:30 LO22:30
[土・日・祝] 17:00〜23:30 LO22:30
訪問時間 12時頃
混雑状況 2016年12月時点ではかなり空いてるが、今後間違いなく混雑店になる
公式サイトなし
住所 東京都渋谷区道玄坂1-5-9 レンガビル3階
東京都渋谷区道玄坂1-5-9

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です