【BON GOUT HAMBURG】豚肉100%!!ハンバーグ新時代を感じるオシャレな人気店【ボングーハンバーグ】

ポークハンバーグ

ポークハンバーグ
豚肉100%にこだわったヘルシーなハンバーグ、ジューシーだけどアッサリした味わいで3種のソース デミグラス/クリーム/フルーツビネガーの中から1種類を選択することができるハンバーグランチ。

オシャレな店内はデートや女子会向けかな

外観
宮益坂の麓にあるこのお店は人気店ゴントランシェリエの地下に位置し、Tシャツいっちょのアラサー男子1人パーティを寄せ付けないカジュアルなフレンチを彷彿とさせるオシャレな内装に怯むも強行突破。ホールは若い女の子だけで、またしても怯むが強行突破。

多彩なメニューとボリュームのあるハンバーグランチ

メニュー
注文したのは、ハンバーグの中にナッツとトロけるチーズが入ったメニュー表の一番左上にある”ボングーハンバーグ@1,280円”。270gとややビッグサイズ。

こだわり抜いた素材やブランド米で固められたサイドメニュー

スープとピクルス
ランチは平日11時から15時、休日は17時までと長め。セットにはスープとライスorパンがついており、お米は山形県産はえぬきというブランド米を使用。米粒の型がしっかりしていて噛めば噛むほど甘みが出てくるのが特徴的、しかもまさかのお代わりし放題!スープは野菜がたっぷりのミネストローネで、漢方薬のような複雑な味がしたが私の舌には合う。

ハンバーグステーキ
嬉しいことに目玉焼きは無料でトッピングしてくれるのだが、これまたブランド卵の竹鶏卵を使用。鶏の餌に竹炭を使用し、コレステロールが低く臭みがないのが特徴らしいけど、臭みとか卵で感じたことはないけれど、『健康卵』として有名。プラシーボ効果で健康的になった気がする。

とろっとろなチーズ&ナッツイン・ハンバーグ!ジューシーでボリューム満点

ポークハンバーグ
肝心のハンバーグは頂上にたっぷりとマッシュポテトが添えられ、豚の甘味を消さない程度の量のソース、しっかりローストされたアーモンドとカシューナッツがゴロゴロ入っている。

たっぷりのチーズ
それプラス、トロけまくったチーズもこれでもかという量が詰め込まれている。
注文したフルーツビネガーソースは、リンゴと柚子胡椒を合わせたオリジナル。ハンバーグとの相性も良く夏にぴったりの爽やかさ。

豚肉×ナッツ×チーズの組み合わせは反則だわ、ハンバーグの新時代を感じた。

店舗情報

店舗名BON GOUT HAMBURG(ボングーハンバーグ)
営業時間[全日] ランチ:11:00〜15:00 LO14:30
ディナー:17:00〜22:00 LO21:30
訪問時間 13時半
混雑状況 やや混雑
公式サイトhttp://bon-gout-hamburg.jp/
住所 東京都渋谷区渋谷1-14-11 BCサロンB1F
東京都渋谷区渋谷1-14-11

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です