【THE SANDWICH HOUSE 55】ベテランシェフが織り成す高級サンドウィッチ

サンドウィッチ

外観
現在巷では、グルメバーガー・高級バーガーが蔓延る中、キュレーションサイトで一目ぼれしたサンドウィッチ屋さんに訪問(*’▽’)

ベテランシェフがお出迎え!まるで高級レストラン サンドウィッチハウス55

シェフ
店内はカウンター6席ほどと、テーブル席は2人席が3つ。木目を基調とした、とっても落ち着いた雰囲気。
カウンターであれば、40年以上の経験を持つシェフはまるで俳優。。絵に描いたようなコックさん(笑)

混雑していない穴場的な店内

調理風景
PM13時入店で客は私だけ。渋谷×高級は渋谷の人達にはあまりマッチしないのかな?牛かつとか、話題性のあるものなら高くても食いつきが良いイメージはあるけど、個人的にゆったりできるので◎。カウンターに座ればゆったりとサンドイッチを作る工程が眺められます。

全55種のメニュー!お昼は厳選されたお得ランチ

メニュー1
通常メニューのサンドウィッチはなんと”55種類”!
ランチは、クラブハウスやオリジナルのモンテクリスト(※)、ハンバーガーで平均1,250円とちょっとお高め。
メニュー2
どれもセットで、ミニサラダとスープ、ドリンクがついてるのでおトク感はややあり。

ローストビーフ クラブハウス@1,250円

鮮度の良いシャキシャキのミニサラダ

ミニサラダ
サラダは、レタスと紫玉ねぎ・パプリカの上に醤油ベースのジェル状のドレッシング。

濃厚なパンプキンスープ

パンプキンスープ
スープは濃厚なカボチャポタージュ。クルトンもたっぷりでミニサイズだけど飲み応えあり。

サーロインを使用した肉厚なローストビーフサンドウィッチ

サンドウィッチ
バターと卵をたっぷりと使用して焼き上げたブリオッシュ3枚と、たっぷりの新鮮な野菜・サーロインを使用した肉厚でジューシーなローストビーフ。
サンドウィッチ
ブリオッシュは、表面だけ焼き上げられてカリカリ、中はふんわり食感。味が足らない時は、テーブルの上の甘みのあるヒマラヤ岩塩や胡椒で調整可。

様々なドリンクから選択可能

カフェオレ
ドリンクはコーラからカフェオレまで様々!ホットカフェオレを頼みましたが、ミルクの比率が高くホッとする一杯

デートにぴったりな素敵空間で素敵なシェフと共に

ディスプレイ
渋谷の南口から近いという少しマイナーなエリアで、とっても素敵な空間で絵に描いたようなシェフに作ってもらえる極上サンドウィッチ。種類も”55種”という事で何度来ても飽きの来ないであろうサンドウィッチ店です。

店舗情報

店舗名THE SANDWICH HOUSE 55
営業時間 [月~金・土] 10:00〜21:00
日祝休み
訪問時間 13時
混雑状況 空いてる
住所 東京都渋谷区渋谷3-15-1
東京都渋谷区渋谷3-15-1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です