全トロ麻婆麺とは?山椒のビリビリが好きな人にはたまらない新潟三宝亭が渋谷に爆誕

全トロ麻婆麺

宮益坂には珍しいラーメン店が出来た、その名も『新潟三宝亭』。

メインのメニューは酸辣湯麺全トロ麻婆麺という変わり種。

宮益坂の飲食店はどこも渋谷らしくない方向性で攻めている。もっとオーソドックスな醤油ラーメンのお店とか出していいんだよ??

新店ということで数日間は麺類半額という貧民ホイホイに釣られて行ってきました。

13時半に着くとかなりの行列。平日だぞ!という事で諦めて後日リベンジ。次の日は14時半にお店に着くと同じような行列でしたが諦めて最後尾に連結。

オープン価格の半額に釣られてやってきた人ばかりなので、通常営業になれば14時半はガラガラになるはず。

新潟三宝亭に潜入!

約15分ほど外で待機し、店内へ。

三宝亭 店内

この猛暑の中店頭で待たされていたので店内のエアコンに期待していたが店内もエアコンの効きが悪く超暑い。なかなかの地獄である。

メニューはどれも魅力的だが、ここはやはり全トロ麻婆麺でしょう!

全トロ麻婆麺、その実態は?!

麻婆麺は字の如く麻婆に麺が入ったラーメンで中華料理店では結構メジャーなメニューである。

全トロ麻婆麺

しかし三宝亭の麻婆麺には全トロと前置きがある。

メニューその1

そもそも麻婆麺は蒙古タンメン中本のようにラーメンの上に麻婆豆腐がかかっているタイプのお店が多いが三宝亭はスープ全体が麻婆豆腐なんだよね。

ライス

ランチタイムは無料でつける事ができるライスにこのスープというか麻婆豆腐をかける事で麻婆丼も楽しむ事ができる。麺はかなり太麺で麻婆にめちゃくちゃ絡む。

ちなみにご飯は新潟県産でお店で玄米を毎日精米しているこだわりよう。

極太麺

辛さは蒙古タンメン中本の蒙古タンメンが美味しく食べられる人なら美味しいはず。唐辛子の辛味よりも山椒の痺れる辛味の方が強い。

テーブルの上にはお酢やラー油、粉末の胡椒と山椒が備え付けられているので、お好みで痺れる辛さを追加する事も可能です。

調味料

麻婆なので服に跳ねたら大事件なので、ナプキンが常備されている配慮も素晴らしいですね。

布エプロン

酸辣湯麺と韮ネギそば

同行してくれた会社の同期達と上手いことメニューが被らなかったので写真だけ撮影させてもらった。

メニューその2

50円追加すると辛さを増す事ができ、450円追加すれば豚のあばらを揚げた排骨をトッピングをする事も可能。美味しそう。

サンラータンメン

こちらが酸辣湯麺。一口だけ貰ったが唐辛子の辛味もお酢の酸味も控えめでかなりマイルド。更に溶き卵が加えられており一層マイルドに。麺は極細でスープはトロみがあり良く絡むがインパクトに欠ける。

パンチが弱いと感じるのであればテーブルに備え付けられているお酢やラー油で調整が可能。

こっちが韮ネギそば。酸辣湯麺同様の極細麺でスープは鶏ガラ醤油。辛さが苦手すぎる人はこちらをチョイスするのが良いかと。

メニューその3

店舗情報

三宝亭 外観

宮益坂の中腹にある飲食店が多く入っているビルの地下1Fに三宝亭があります。

店舗名新潟三宝亭
営業時間 ・平日
昼 11:30〜15:30(Lo.15:00)
夜 17:30〜23:30(Lo.23:00)
・土日祝
11:30〜23:30(Lo.23:00)
訪問時間平日14時半
混雑状況オープンセール時は14時半の時点で15分待ち。
住所東京都渋谷区渋谷2丁目19-17 第106東京ビル B1F
東京都渋谷区渋谷2-19-17

渋谷で激安ランチを食べるなら要チェック

ワンコインの激安ランチを探してるなら通常800円程のランチが500円で食べられるサービス『ランチパスポート』がとってもお得!!

渋谷近隣では、約91店舗で利用可能!和食から洋食、中華と完全網羅。

ランチパスポート

渋谷に限らず23区で利用出来るので、ランチ代を節約したいけど色んな食事を食べたい!なんてわがままな人にピッタリなサービスです。